FOLLOW US

守備的MFの役割に言及する山口螢「バランスを取ろうと思った」

オランダ戦にフル出場した山口 [写真]=VI-Images via Getty Images

 欧州遠征を行っている日本代表は、2-2で引き分けた16日のオランダ戦から一夜明け、19日のベルギー戦に向け、練習を行った。

 練習後、MF山口螢は以下のようにコメントしている。

「(オランダ戦は)前に出て行けたと思います。それを前半からもっと出していけたら良かったです」

―前半それができなかったのは?
「ボランチのパートナーがハセさん(長谷部)とヤットさん(遠藤)で変わったというのもあって、前半はハセさんの方が結構前に行くから、自分がバランスを取った方がいいかなと思いました」

―狙い通り長谷部選手が上がっていって、大迫選手のゴールをアシストしたが、山口選手がバランスを取っていたのも大きいのでは?
「それは分かんないですけど、とりあえずバランスを取ろうと考えていました」

―後半の2人の関係は?
「ヤットさんも上がってはいきますけど、そんなにガンガン行く感じじゃなくて、結構真ん中でゲームを作る役割が多いと思うんで、自分が前に出て行こうかなとは思っていました」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO