2013.11.17

次戦へ気を引き締めるDF吉田「満足せず、自分たちの哲学を持って」

吉田麻也
オランダ戦にフル出場した吉田 [写真]=Getty Images

 国際親善試合が16日に行われ、日本代表とオランダ代表が対戦した。

 試合は前半、ラファエル・ファン・デル・ファールトとアルイェン・ロッベンのゴールでオランダが先行したが、前半終了間際に先発起用された大迫勇也の得点で1点を返した日本が、60分に本田圭佑の得点で同点とし、2-2のドローで終えた。

 試合後、フル出場した吉田麻也は、以下のようにコメントしている。

「2失点はしたけど、大きなチャンスはそんなに作らせなかったのは良かったと思う。次の試合も継続していきたいし、僕らはこういう試合にもっと慣れていかないといけない。こういうアウェーで、強いチーム、ワンチャンスをものにしてくるような相手と対戦することに慣れていかないといけない」

―ベルギー戦に向けては?
「次はもっと相手のサポーターも来ると思うし、難しさは増えると思う。ベルギーはコロンビアに負けたので、さらにアグレッシブに来ると思うし、同じように続けていきたい。内容、結果ともにこだわっていきたいし、1試合で満足せずに、自分たちの哲学を同じように持ってサッカーをしていきたいと思う」

「オランダが独特なサッカーをしてきたけど、僕も慣れているので結構やりやすかった。雰囲気も好きなので楽しくやれた」

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る