2013.11.16

“地元”ベルギーでの代表戦に川島「普段以上のものを見せたい」

 日本代表は15日、翌日に控えたオランダ戦を前に、試合会場となるゲンクのクリスタル・アレナで前日練習を行った。

 練習後、スタンダール・リエージュ所属のGK川島永嗣は以下のようにコメントした。

―所属クラブのあるベルギーでやる試合で注目も集まるだろうし、やりやすさもあるのでは?
「こうやって代表の試合をベルギーでやれることは自分にとってすごくうれしいことですし、ある意味、特別な2試合というのは自分の中にもあるし、自分自身も普段以上のものを見せていきたいというのはある。チームとしても先月の不甲斐ない、納得いかない2試合があったので、そこをしっかりいい形で修正していけるような、より強いメンタリティだとか、そういう部分をしっかり見せていければいいのかなと思います」

―選手の口数が減るなど、チーム内にちょっとピリピリした雰囲気が感じられるけど、今のチームはどうか?
「そうですね。1人1人が先月の試合で感じたことは大きいと思うし、自分たち自身が喋るより、ピッチの上で表現するのが一番だと思うので、それを明日、ベルギー戦を含めてしっかりとやっていきたいと思います」

―この試合に向けての気持ちがみんなすごく強いということ?
「そうだと思います」

―チームにはそういう雰囲気がある?
「それはもちろん」

―オランダについて、FWはロビン・ファン・ペルシーの代わりに、アヤックスのシーム・デ・ヨングが入ってくるが、守備のコンセプトはどうか?
「自分たちが今までやってきたことは、もちろんやらなきゃいけないと思う。ただ守備の中でもそうですし、自分たちのチームの中にある決めごとだけで守れるものでもないと思うので、やっぱり1対1でまず負けないことが大事だし、球際に強く行くことも大事だし、チームとしてやるだけじゃなくて、個の部分で負けないことがすごく大事になってくるんじゃないかと思います」

―14日のベルギー対コロンビア戦は?(2-0でコロンビアの勝利)
「見ました。ベルギーの事に関してはまた」

―オランダとの過去2戦で、両方とも出場している川島選手には縁があるのでは?
「そうですね。過去2試合やった中で自分の中ではつかめた感触もあるし、印象も違う。そういう意味ではまた3回目対戦するにあたっては、また違う感触を自分の中でつかみたいし、よりいい感触をゲームの中でつかめたらいいかなと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る