2013.10.16

欧州遠征連敗をファンに詫びる川島「申し訳ない気持ちでいっぱい」

川島永嗣
ベラルーシ戦を振り返った川島 [写真]=Getty Images

 15日、日本代表がベラルーシ代表と対戦し、0-1で敗れた。11日に0-2で敗れたセルビア代表戦とまったく同じメンバーでスタートした日本は、立ち上がりから優勢に進めたが、前半終了間際に強烈なミドルシュートで先制を許すと、後半もゴールを割れずにそのままタイムアップの笛を聞いた。

 試合後、フル出場した日本代表の川島永嗣は、以下のようにコメントしている。

「こういう形でアウェーで2試合やった中で、結果も出ていませんし、内容も含めて正直、応援してもらっている人たちに申し訳ない気持ちでいっぱいです」

―失点シーンの原因は?
「ファウルがある前も少し細かくやりすぎてボールを失ったシーンもありましたし、ああいうところでフリーで持たれるというのは、相手が強い相手であればあるほど精度は高いですし、ああいうところは絶対にフリーでやらせないことが大事だと思います」

―セルビア戦後、チーム全体で話し合ったことがこの試合に生かされたか?
「自分たちとしては、自分たちが目指すサッカーというものの精度を上げていかなければいけないという部分はみんなで話をしました。ただ、その中で自分たちがチャレンジしていく中で、どんな結果も自分たちが受け止めていかないといけないし、ここまで自分たちが築き上げてきた自信だったり、もっとやれる部分は、今この結果だけを受けてやっぱり自信を失う必要はないと思う。ここでもう1度、足元は見ないといけないですけど、自分たちは自分たちの進む道をしっかりと明確に持ちながら進んでいきたいと思います」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る