2013.10.14

前を見据える日本代表GK川島「自信は絶対に失っちゃいけない」

 日本代表は13日、ベラルーシ国内で欧州遠征7日目の練習を実施した。
 
 練習後、スタンダール・リエージュ所属のGK川島永嗣は以下のようにコメントしている。

―セルビア戦の負けをどう受け止めているか?
「もちろん内容についてポジティブな部分はあったと思います。自分たち自身が納得できるようなものではなかったけど、ブレずにやっていくことがすごく大事です。結果だけ見ればもちろん悲観的になるのも仕方ない部分はありますけど、今まで自分たちが持ってきた自信は絶対に失っちゃいけない。守備の部分でもチーム全体としての意識はこの前の試合の中でもよくなっていると思います。ただ、最後の部分などは、まだまだ詰めていかないといけないです」

―失点はFKの流れとカウンターから。完全に崩せなくても点を取るチームが欧州の中堅以上にはいるが?
「あれくらいのレベルになれば決めるところは確実に決めてきます。自分たち自身も決めきらなきゃいけないとは思いますけど、相手のチャンスで自分たちがしのぎきるところができれば、今回のアウェーでの戦いも、最低でも引き分けに持っていくことができるだろうし、やらなきゃいけない。ワールドカップに向けた戦いを詰めながら、結果にこだわる部分を出していく必要があると思います」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る