2013.10.12

セルビア戦フル出場のDF吉田麻也「試合運びは向こうの方がうまかった」

吉田麻也
センターバックとしてセルビア戦に出場した吉田(左) [写真]=Getty Images

 国際親善試合が11日に行われ、セルビア代表と日本代表が対戦。後半に挙げた2得点により、ホームのセルビアが2-0で勝利した。

 試合後、フル出場した日本代表のDF吉田麻也は以下のようにコメントしている。

―試合を振り返って。
「攻撃に関してはちょっとシュートが少なかったですし、ボールの失い方もあんまりよくなかったと思います。チャレンジして失敗する方がポゼッションの中で取られてカウンターを食らうよりはチャンスにもつながると思うし、仮にうまくいかなくてもカウンターを受けることは少ないと思うので、そういうボールがもうちょっと増えればよかったなと。試合運びは向こうの方がうまかったかなと思います」

―前半からサイドへ出したらサイドチェンジできなくて下げるしかない場面が多かったようだが?
「思った以上に相手は組織的な守備ブロックを作っていました。センターバックは、かなり能力が高かったので、裏へのボールもなかなか難しかったです。前半は自陣付近でのボールの失い方がよくなかったですが、守備に関しては全体的にはそんなに悪くなかったと思います。ただ、失点の部分のところだけ見れば、トリッキーなFKからラインがかなり下がってしまいましたし、そこから仕掛けられた後もボックスの中に残っていました。アンラッキーな部分ではありましたけど、ラインが下がることによってFWにボールが入った時に誰もプレスにいけないくらいのギャップができてしまいました。僕らは今までもちっちゃい課題として言われていましたけど、これからもそこはずっと課題になってくるし、そこを乗り越えればまた1つチームとしてよくなると思うんで、全体的に悪くないのにこうやってやられるっていうのは、そういう細かいところの詰めの甘さだと思います。そこをもうちょっと詰めていきたいです」

―吉田選手がタテに出した内田選手へのパスはPKだと思うか?
「まあ全体的に審判は向こうよりだったんで、しょうがないですね。それも含めてアウェーの試合だと思うので」

―吉田選手にとっては久しぶりの公式戦だったが?
「まあ予想よりはよかったです。体も動いたし。コンディション的には悪くないと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る