2013.10.11

酒井宏樹が守備を展望「DFラインが連動していければいい」

 日本代表は10日、セルビア代表戦の前日練習を試合会場のカラジョルジェ・スタジアムで行った。

 練習後、ハノーファー所属のDF酒井宏樹は、以下のようにコメントした。

―セルビアの印象は?
「特にサイドバックに世界レベルの選手たちがいるから、自分が出ても出なくても、そういった部分は参考になると思います」

―守備の意識は?
「(セルビアは)とにかく前線の方も強力だし、サイドもすごく良いから、守備としては選択肢がたくさんある。その中で、難しい対応にはなるけど、サイドはサイドで体を張れば、(相手としては)なかなか難しいのではないかと」

―コンフェデ(レーションズカップ)から続くチームの守備(の課題)は?
「そうですね。僕たち守備陣は、得点を決められる確率を減らすことしかできない。それをどれだけできるかっていうことで、あとは最後に体を張れるかどうか、チーム対チーム(として)、DFラインが連動していければいいと思う」

 日本代表は11日にセルビア代表、15日にベラルーシ代表とそれぞれ対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る