2013.10.11

遠藤保仁が全体練習合流「1試合も無駄にはできない状況」

 日本代表は10日、セルビア代表戦の前日練習を試合会場のカラジョルジェ・スタジアムで行った。

 練習後、ガンバ大阪所属のMF遠藤保仁は、以下のようにコメントした。

―今日は全部(の練習メニューを)やった?
「はい。(感覚は)ゼロではないから、自分は100パーセントの状態ではないけど、プレーに大きな影響はないし、今日やってみた感じでも悪くなかった。問題ないとは思います」

―(ブラジル)ワールドカップまで、1試合でも多く出場して、周りと合わせていきたい?
「そうですね。ワールドカップまで試合数は多くないから、極力、自分たちの良い形をどんどん出しながら、チームとして成長していきたいと思う。1試合も無駄にはできない状況だし、その中で、どの選手が出ても高いパフォーマンスを発揮できるようにしていきたい」

―(試合会場の)ピッチコンディションは?
「練習場よりははるかに良い。ちょっと滑りやすいとは思うから、そこだけ気を付ければ全然問題ないと思う」

―セルビアの監督は(シニシャ)ミハイロヴィッチ。FKの名手として知られていたが?
「実際対戦したことはないけど、FKを見る限り、世界レベルだし、右でも左でも同じレベルで蹴れる選手だった。僕はすごい好きだったし、曲がりながら鋭く落ちるFKというのは、当時は蹴れる選手がなかなかいなかったから、右利きなのに左であれだけ蹴れるのは、すごいとは思っていました」

 日本代表は11日にセルビア代表、15日にベラルーシ代表とそれぞれ対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る