2013.10.11

長谷部誠がセルビア戦を展望「フィジカル勝負に持っていかない」

長谷部誠
長谷部誠がセルビア戦を展望した [写真]=千葉格

 日本代表は10日、セルビア代表戦の前日練習を試合会場のカラジョルジェ・スタジアムで行った。

 練習後、ニュルンベルク所属のMF長谷部誠は、以下のようにコメントした。

「アウェーで(デヤン・スタンコヴィッチの)引退試合ということで、向こうも気合が入っているだろうし、ビデオで見たら確かにフィジカルは強い。セットプレーでは危険なことをやってくるから、良い相手だと思う」

―フィジカルコンタクトは日本の苦手とする部分だが?
「フィジカル的には、(セルビアは)世界でもトップクラスのチームだと思う。ただ、ボディコンタクトのないサッカーなんてないから、いかにそういう相手に自分たちが踏ん張れるか。その中でも、できるだけフィジカル勝負に持っていかないことを考えたい」

―(コンフェデレーションズカップの)イタリア戦でのセットプレーの失点は自分の責任だと言っていたが、セットプレーは意識している?
「セルビアは(ワールドカップの欧州)予選を見ても、セットプレーを工夫している。明日はどういう形でやってくるかわからないけど、セットプレーは個人的にも日本としても課題だと思う。集中してやりたい」

 日本代表は11日にセルビア代表、15日にベラルーシ代表とそれぞれ対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る