2013.10.02

茂怜羅オズ、ビーチW杯のシルバーボール受賞…日本の8強入り貢献

茂怜羅オズ
日本をけん引した茂怜羅オズ [写真]=FIFA via Getty Images

 日本サッカー協会は1日、FIFAビーチサッカーワールドカップ タヒチ 2013で、ビーチサッカー日本代表の茂怜羅オズがシルバーボールを受賞したことを発表した。

 茂怜羅オズは受賞の際、以下のようにコメントした。

「世界で2番目の選手に選ばれてとても光栄です。自分の力だけではなく、チームメートの協力があって勝ち得た賞なので、彼らに感謝したいと思います。また、ここまで育ててもらったラモス監督にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです」

「正直言うと、今回僕はチームとしての目標は優勝、そして個人としてはゴールデンボール(大会最優秀選手)を狙っていました。ベスト8で残念ながらチームが敗退してしまったので、まさかシルバーボールに選ばれるとは思っていませんでした」

「プレーした試合は4試合と少なかったですが、その中で自分のパフォーマンスがシルバーボール受賞に値すると判断していただいたことを本当に嬉しく思います。これからまた練習を積み、次のワールドカップでは優勝を目指します」

「そして、その結果としてアディダスゴールデンボール(大会最優秀選手)とゴールデンスコアラー(大会得点王)を受賞できたらいいなと思います。頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」

 シルバーボールは、ゴールデンボール(大会最優秀選手)に次ぐ賞。主将を務めた茂怜羅オズは、4試合で4ゴールを挙げて、日本のベスト8進出に貢献していた。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る