FOLLOW US

ザックが母国イタリアのW杯出場を祝福「ブラジルで会おう」

日本代表を率いるザッケローニ監督 [写真]=Getty Images

 日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が、母国であるイタリアのブラジル・ワールドカップ出場決定を祝福した。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』などが報じた。

 イタリア代表は、10日に行われたワールドカップ欧州予選のチェコ代表戦で、2-1と勝利。2試合を残し、グループBでの首位を決めて、ワールドカップ本大会への出場権を手にしていた。

 日本代表を率いて、6月に一足先に本大会出場を決めていたザッケローニ監督は、「おめでとう。ブラジルで会いましょう」と祝福。「チェーザレ・プランデッリ監督は素晴らしい仕事をしている。もちろん、選手たちも素晴らしい」と称えた。

 一方、同監督は、ワールドカップ後のイタリア代表の指揮官候補にも浮上。母国の代表監督就任については、「ブラジル・ワールドカップに選手達を連れて行く事だけを考えているよ」と語るに留まった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA