2013.09.11

勝利も課題を口にする今野泰幸「自分はまだまだ」

今野泰幸
相手選手と競り合う今野 [写真]=嶋田健一

 キリンチャレンジカップ2013が10日に行われ、日本代表はガーナ代表と対戦した。カウンターからガーナに先取点を許した日本だったが、香川真司、遠藤保仁、本田圭佑がゴールを奪い、3−1で逆転勝利を収めた。

 試合後、フル出場した日本代表の今野泰幸は、以下のようにコメントしている。

—勝利でホッとした感じか?
「いや、楽しめなかった。特になにもしていないかなという感じ」

—自分自身のプレーについて?
「自分自身のプレーが悪いとは思っていないけど、サイドバックやボランチにパスを出すことが多かったから、そういうのは消極的だったと思う。もう少し左サイドから崩せたかなというのがあるし、短いパスばかりだったから」

—今野選手だけではなく、ディフェンスラインの選手はつなぎのパス以外は出せていなかったと思うが、相手の戦い方に関わらず縦パスは狙っているのか?
「狙っている。やりながら、いけそうかなと思ったけれど、ミスしたらどうしようということを考えるし、今日は前の抜け出しもそれほど多くなかったから」

—相手の選手が蹴る前に、吉田選手が1人でラインを上げようとする不安定な場面があったことについては?
「それはダメですね。そういうところを1つずつ潰していかないと。今日は1失点に抑えたけど、ラインをしっかり合わせることと、相手が裏に蹴れるボールだったら、しっかりついていくことを徹底しないと。いいFWがいるチームは一発で狙ってくるから」

—右サイドが残ってしまう場面が多いと思うが?
「それをなくすような練習を合宿中に結構やったけれど、試合になるとまだ合っていない。だから、今日は勝ったけど満足していない」

—持ち味である寄せの速さや攻撃的な守備が重要になるのでは?
「自分の特長だから出していきたいと思うけど、最近はウルグアイ戦みたいにラインの上げ下げで裏を取られることが多いから消極的というか。ラインの上げ下げはしっかりやっているけど、まだまだ怖がりながらやっている感じ。相手との駆け引きを楽しみながらできていないから、自分はまだまだだなと思いますね」

—試合の中でコミュニケーションをとってやっていくしかない?
「信頼し合って、コミュニケーションをとって、しっかり合わせていくしかない」

—もっと楽しんで。
「いや、いつもは楽しんでいる。コンフェデとか。でも、結果が出ていないから最近は楽しめていない」

—チャンスで得点を決めていれば気分が変わったかもしれない?
「そういう感じじゃなくて、僕なりのいいところを出せれば」

—楽しめていないのはウルグアイ戦から?
「そんな感じ。頑張ります」

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る