2013.09.10

無得点に終わった柿谷曜一朗「個人的にミスが多かったので反省」

柿谷曜一朗
ガーナ戦に先発し、後半途中までプレーした柿谷 [写真]=足立雅史

 キリンチャレンジカップ2013が10日に行われ、日本代表はガーナ代表と対戦した。カウンターからガーナに先取点を許した日本だったが、香川真司、遠藤保仁、本田圭佑がゴールを奪い、3—1で逆転勝利を収めた。

 試合後、柿谷曜一朗は以下のようにコメントしている。

—試合を振り返って?
「個人的にはミスが多かったので反省しているんですけど、勝てて良かったです」

—アフリカの選手との対戦は、どのような経験になったか?
「やっぱり、もっと良い攻撃ができたと思うので、今後に生かしていきたいです」

—表情を見ると、少し悔しさが残る試合だったようだが?
「やっぱり結果を求められていると思うので。ただ、勝つために一生懸命やりましたし、勝てたことが一番よかったかなと思います」

—激しい1トップ争いに向けて今後の意気込みは?
「日本が強くなるためには、全員が必死になってやることが大事だと思うので、その中に僕が入っているように。そのために、まずはチームに帰ってしっかり頑張っていきたいと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る