2013.09.08

日本代表がガーナ戦に向けて横浜市内で練習…岡崎が離脱へ

ガーナ戦に向けて練習を行う香川(中央)や長友(右)ら [写真]=瀬藤尚美

 日本代表は8日、「キリンチャレンジカップ2013」に向けた合宿7日目の練習を横浜市内で実施した。

 冒頭15分のみ公開された練習では、虫垂炎の疑いで離脱した青山敏弘と岡崎を除く21選手が参加。左ひざに痛みが出ている岡崎は、ホテルのジムで別メニューの練習をこなし、9日に離脱することが決定した。

 公開された部分では、今野泰幸、伊野波雅彦、長友佑都、槙野智章、遠藤保仁、本田圭佑、香川真司、柿谷曜一朗の8選手がフィジカルトレーニングを実施。森重真人、吉田麻也、酒井高徳、長谷部誠、清武弘嗣、内田篤人、山口螢、齋藤学、工藤壮人、大迫勇也はスローインの連携を確認した。

 6日にグアテマラ代表を3-0で下した日本代表は、10日にガーナ代表と横浜国際総合競技場で対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
41pt
FC東京
34pt
川崎F
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る