2013.09.07

柿谷曜一朗「理解のスピードが他と一緒ならいる意味がない」

柿谷曜一朗
グアテマラ戦で後半から出場した柿谷 [写真]=白井誠二

 日本代表は7日、「キリンチャレンジカップ2013」に向けた合宿6日目の練習を大阪府内で実施した。

 練習後、柿谷曜一朗は以下のようにコメントした。

―理解度が早い?
「理解度のスピードが他の選手と一緒なら、ここにいる意味がない。人より早く吸収して取り込まないといけない。そういうことを意識してやっている」

「今、このチームで試合に出ている以上、求められていることはチームと多少違うけど、それを明確にすることが大事。ただボールを取られてもいいからドリブルするだけなら小学生でもできる。昨日はスペースがあったので、ワンタッチでつないだ方がいいと思ってやった。自分で行ける時はやります。周りを見ながら判断したい」

「日本が強くなるために、サコ(大迫勇也)とも1トップ同士で話をしている。お互い特徴は違うけど、話し合いながら成長していけるといい。ガーナは体が強い。そういう相手にどれだけボールを収められるかだと思う」

 6日にグアテマラ代表を3-0で下した日本代表は、10日にガーナ代表と横浜国際総合競技場で対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る