2013.09.07

3バックにも一定の手ごたえを感じた森重「悪くないかなと思いました」

森重真人
フル出場した森重真人 [写真]=白井誠二

 キリンチャレンジカップ2013が6日に行われ、日本代表とグアテマラ代表が対戦。日本は、本田圭佑、工藤壮人、遠藤保仁が後半に得点し、3-0で8試合ぶりの完封勝利を挙げた。

 試合後、フル出場した日本代表の森重真人は、以下のようにコメントしている。

「非常に良かったと思うし、自分自身のプレーの内容も悪くなかったかなと思います」

―4バックと3バックを両方やって、どちらもできるというアピールができたのでは?
「そうですね。2つアピールできたのはよかったですし、逆に相手がボールを持った時に、どうなるかというのは、まだわからないですけど、今日はどちらかというと、押し込んでいる展開の中で、そういう内容だったので、リスク管理はしっかりできたかなと思います」

―プレーしての感想は?
「今日の相手だったから、というのはあるかもしれないですけど、見ていたイメージより、実際やったイメージとして、すごく攻撃的なチームだなと思いました」

―3バックのセンター、起点となる役割を任されたが、自己評価は?
「時間は少なかったですし、実際、攻撃しているほうが長かったので、何とも言えないですけど、今日の感じでは別に悪くないかなと思いました。でも、相手がよりボールを保持するチームだったときにどうなるのかは、やってみないとわからないところですし、今日みたいな相手だと3バックでも問題ないかなと思います」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る