2013.09.07

快勝から一夜明け、日本代表がガーナ戦に向け練習実施…青山が離脱

香川真司
練習を行う香川 [写真]=白井誠二

 日本代表は7日、「キリンチャレンジカップ2013」に向けた合宿6日目の練習を大阪府内で実施した。

 9時半から行われた練習では、前日のグアテマラ代表戦に出場した選手から、西川周作、森重真人、吉田麻也、遠藤保仁、香川真司、酒井高徳、長友佑都、長谷部誠、本田圭佑、柿谷曜一朗、清武弘嗣がクールダウンを実施。GKの川島永嗣と権田修一を除く、今野泰幸、伊野波雅彦、内田篤人、槙野智章、山口螢、齋藤学、工藤壮人、大迫勇也の8選手は、関西学院大学の選手を2名加えて、4-2-3-1と3-4-3のフォーメーション練習を行った。

 フォーメーション練習後には、GKの2選手を加えて、15分ハーフで関西学院大学との練習試合を行い、前半に工藤、後半に槙野が得点して、2-0で勝利した。

 なお、左ひざに痛みが出た岡崎慎司はホテルで静養。グアテマラ代表戦に途中出場していた青山敏弘は、試合後に腹痛を訴えて入院。虫垂炎の疑いがあると診断され、7日の午前にチームを離脱し、広島に戻った。

 6日にグアテマラ代表を3-0で下した日本代表は、練習後に大阪を離れて10日にガーナ代表と横浜国際総合競技場で対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る