2013.09.06

ネルシーニョ続投決定にも工藤は代表に集中「割り切っている」

工藤壮人
グアテマラ戦に向けての練習に励む工藤 [写真]=白井誠二

 日本代表は5日、「キリンチャレンジカップ2013」のグアテマラ代表戦に向けた前日練習を大阪長居スタジアムで実施した。

 柏レイソルに所属する工藤壮人は練習後、以下のようにコメントした。

―ネルシーニョ監督続投が決まったが?
「方針発表されたんですか?ホントですか。もちろん聞いていましたけど、でも選手としてはやるだけですし、何か目標が変わったわけでもないです。監督がまた続けることは、チームにとっても変わるよりはそのまま続けてもらった方がいいと思うので、よかったと思います。まだ監督が言い続けてきたACLもありますし、ナビスコもまたこれから始まるので、大事な試合が続いてくるところで、何か特に変わることもないんで、とりあえずよかったんじゃないですか」

―1つ区切りをつけて明日の代表戦に迎える?
「もちろんそこは多少気にしてしまう部分がありますけど、僕としてはここに来ているからには代表の事に集中していますし、チームのことはチームのことで割り切っているので、それで特に気持ちが左右されるとかそういうことはないです」

―チームの強化担当から連絡があった?
「そういうわけじゃないですね。チームメートから連絡がありました」

―グアテマラ戦はチャンスがあると思うが?
「人にはすごく強いというようなスカウティングの映像もありました。そういうところでチームとして機動力でパスを出して動く、また裏に動いて抜ける動きで、少しずつかわしていければいいと思います。ボールを持てる選手、出し手の選手で非常にクオリティの高い選手がいるので、自分たちがチャンスをもらった時には思い切って自分のプレーを出したいですし、味方の選手がボールを出さざるを得ないような動きだしをするだけだと思います」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る