2013.09.06

原委員長、自身の代表得点記録に迫る岡崎に期待「日本のためにも」

岡崎慎司
現在、日本代表歴代4位の35得点を挙げている岡崎 [写真]=FIFA via Getty Images

 日本代表は5日、「キリンチャレンジカップ2013」のグアテマラ代表戦に向けた前日練習を大阪の長居スタジアムで実施した。

 日本サッカー協会の原博実技術委員長が、取材陣の質問に応え、日本代表通算得点ランキング4位に位置し、3位の原委員長の記録である37得点にあと2ゴールと迫っているFW岡崎慎司について、以下のように言及した。

「今日、岡崎にあったら『あと2点です』って。俺から言う前に。『早く俺を抜いてね』とは、常に言っていましたから。そう思うと、俺も結構入れていたんだね。僕らの頃はA代表だけの試合だけではなかったので、半分以上はワールドカップ予選かオリンピック予選とかアジア大会しかAマッチがなかったので、色んな背景は違うと思いますが、岡崎がどんどん点を取ってくれることが、日本のサッカーためにはいいし。とりあえずは岡崎に抜いてもらって、僕の名前も出ればいいかなと」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る