2013.09.05

ザックの伊代表監督就任報道に原委員長「話題が出るのは悪いことではない」

ザッケローニ
次期イタリア代表監督として名前の挙がったザッケローニ監督 [写真]=Getty Images

 日本代表は5日、「キリンチャレンジカップ2013」のグアテマラ代表戦に向けた前日練習を大阪長居スタジアムで実施した。

 長居スタジアムで日本サッカー協会の原博実技術委員長が、取材陣の質問に応え、イタリアメディアで2014年のブラジル・ワールドカップ本大会後に、イタリア代表の指揮官に就任する可能性が最も高いと名前の挙がった、アルベルト・ザッケローニ監督の去就ついて言及した。

「『ガゼッタ・デッロ・スポルト』にザッケローニ監督がイタリア代表監督に就任する記事があったようだが?」と質問を受けた原委員長は、「あることないこと書いてあるからね」と切り返すと、「ワールドカップの成績で監督の評価がガクッと上がることもあるし、一転下がっちゃうこともあるので、ワールドカップが終わらないと何とも言えないところがありますよね」と語り、判断するのは時期尚早だろうとの見解を示した。

 一方で、「この前に我々はイタリア戦でいい試合がやれたし、イタリアの中で次の監督どうだろうというときに、日本がいい試合をやったからザッケローニ監督の名前が出てきてもおかしくはない」とコメント。「僕の立場でコメントできることはない」と前置きしつつ「そういう監督さんということは、いいんじゃないですか。そういう話題が出ないよりは、母国からそういうものが出てくることは決して悪いことではないと思います」と続け、ザッケローニ監督の手腕が評価されているからだと話した。

 ブラジル大会後のザッケローニ監督の続投の可能性に話が及ぶと、「やっぱりワールドカップまで見て。本当にワールドカップ優勝しちゃいましたとなったときは、それはどう見ても続投しますよね。彼らがやってくれるかというのはまた別な話しですけど。そういう状況も踏まえて、あるいは結果だけではなくて、色んなことをトータルして決めていかないといけないと思いますね」と現状では何も決まっていないことを強調し、「今のところはワールドカップでいい成績を挙げるということを前提に、僕らもフォローしていくということで。彼らもそこまで全力でいくということですから」と、本大会へ向けての代表強化に集中していると述べている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る