2013.08.14

岡崎がポジション争いを歓迎「競争意識が出てくれば上にいける」

 13日、日本代表は14日に行われるキリンチャレンジカップ2013のウルグアイ代表戦に向けた練習を宮城県内で行った。

 試合前日の練習を終え、マインツ所属のFW岡崎慎司は、以下のようにコメントした。

 岡崎は、新戦力が数多く招集されたことについて、「自分はJリーグも見ている。力を持った選手は、代表に入ってきてもやれる能力はあると思う。あとは、自信を持ってやれるかどうか。そこでサポートをしていきたいし、そのうえでの競争だと思っている。競争意識が出てくれば、日本(代表)自体が上にいけると思うから、楽しいし、うれしい。若い選手に声をかけられることがあれば、かけていきたい。(それは自分が代表に入った時の経験から?)僕は特に、いろいろな人に声をかけてもらったので、そういう役目ができればいいなと」とコメントした。

 11日のブンデスリーガ開幕戦で、古巣シュトゥットガルトからゴールを決めたことについては、「気持ちは入っていた。自分が(ドイツで)2年半やってきたことを出す場だった。結果として表れましたね。シュトゥットガルトで引きずっていたものもあったから、スカッとした部分はあった。もちろん、自分の実力がなかったのだけど、『なんで出られないのか』といろいろ考えていたし、『出してくれ』という思いもあった。そういうものを自分自身で取り戻した感じがある」と、振り返っている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る