2013.08.13

内田、新戦力の東アジア組には「結果だけしっかり残してくれれば」

 13日、日本代表は14日に行われるキリンチャレンジカップ2013のウルグアイ代表戦に向けた練習を宮城県内で行った。

 試合前日の練習を終え、シャルケ所属のDF内田篤人は、以下のようにコメントした。

 代表で着用する背番号が「6」から鹿島所属時代に着用していた、馴染みのある「2」に変更したことについては、「何でもいいんですけどね。別に背番号は」と、さっぱりとした回答をしている。

 強力な攻撃陣を擁するウルグアイと対峙することになるが、「いいチームですし、攻撃は僕も何人か知っているし、名前くらいは聞いたことがあります。最近ちょっと失点が多いので、そこは意識したいと思います」と気を引き締めると、「個人で負けないこともそうですし、ある程度カバーリングもチームとして必要なので、声出しながらというか、自分たちの『危ないな』ってところを消すことがしっかりできれば。向こうもいい選手で、シュートレンジの広さがあるので、他のところとは違うと思いますし、うまく連携して守れればいいかなと思います」

 新戦力となる東アジア杯組については、「まだちょっと遠慮している感じはあると思うんですけど、それは日本人だし、しょうがないかなって思う部分はあります。結果だけしっかり残してくれればいいんじゃないですか」と、内田なりの期待を寄せている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る