FOLLOW US

代表への意気込み明かす森重真人「やってきたことを出せばいい」

 J1第20節が10日に行われ、川崎フロンターレFC東京が対戦。2-2で引き分けた。

 フル出場したFC東京森重真人は試合後、以下のようにドローを振り返った。

 森重は2度のビハインドを追いついた試合について、「ボランチが引き出された時のカバーであったり、中をしっかり締めるようにしないといけない」と反省。「今日の試合を受けて修正点はあるので、ビデオを見直してチームとして失点をしないようにしていきたい」と改善を誓った。

 14日にウルグアイ代表と戦う日本代表に招集されたことには、「まずは自分の力を発揮すること」とコメント。「今まで自分がやってきたことを出せばいい。それで何かが足りないを思ったら改善に取り組む」と、意気込みを続けた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA