2013.08.11

代表への意気込み明かす森重真人「やってきたことを出せばいい」

 J1第20節が10日に行われ、川崎フロンターレとFC東京が対戦。2-2で引き分けた。

 フル出場したFC東京の森重真人は試合後、以下のようにドローを振り返った。

 森重は2度のビハインドを追いついた試合について、「ボランチが引き出された時のカバーであったり、中をしっかり締めるようにしないといけない」と反省。「今日の試合を受けて修正点はあるので、ビデオを見直してチームとして失点をしないようにしていきたい」と改善を誓った。

 14日にウルグアイ代表と戦う日本代表に招集されたことには、「まずは自分の力を発揮すること」とコメント。「今まで自分がやってきたことを出せばいい。それで何かが足りないを思ったら改善に取り組む」と、意気込みを続けた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る