FOLLOW US

代表合流前に山口螢は長谷部を意識「盗めるところを盗んで力に」

大宮戦でフル出場した山口 [写真]=大木雄介

 J1第20節が10日に行われ、大宮アルディージャセレッソ大阪が対戦。柿谷曜一朗の2得点などで、C大阪がアウェーで3-0と完封勝利を収めた。

 試合ではフル出場し、チームの勝利に貢献した山口螢は、7月に開催された東アジアカップで、A代表に初選出され、大会MVPを獲得し、日本の初優勝に貢献。14日のウルグアイ代表戦に臨む日本代表にも続けて選出された。山口は代表入りについて試合後、「海外組もいるのでチャンスがあるかわからないが、出られたらチームに貢献したい」と意欲を語ると、「人見知りなので、あんまりみんなと話せるかわからないけど、とりあえずキヨ(清武弘嗣)と話します」と、日本代表での先輩を頼りにするとコメントした。

 代表のボランチは、遠藤保仁長谷部誠のコンビが不動となっており、山口はそこに割って入らなければならないが、「長谷部さんははじめて会いますが、勉強になるし、盗めるところを盗んで力にしたい」と、日本代表主将を手本に、自身のレベルアップのため、貴重な経験の場として生かしたいと話している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA