2013.07.27

日本代表、東アジアカップ初制覇の条件は…韓国戦勝利で優勝決定

山田大記
オーストラリア戦では山田大記、千葉和彦、鈴木大輔、扇原貴宏、豊田陽平の5人が代表デビュー [写真]=Kenji YASUDA/Photoraid

 サッカー日本代表は28日、東アジアカップ2013の最終戦で韓国代表と対戦する。

 日本代表は2試合を終えて、1勝1分けの勝ち点4。勝ち点2の中国代表と韓国、勝ち点1のオーストラリア代表を抑えて、首位に立っている。日本は韓国戦に勝利すれば、東アジアカップ初制覇が決定。日本対韓国戦の前に行われる中国対オーストラリアで中国が引き分けた場合、日本は韓国戦で引き分けても優勝が決まる。

 中国が勝利して日本が引き分けた場合は、総当りでの得失点差、総得点の順で優勝チームが決まる。日本と中国は引き分けているため、総当りでの得失点差、総得点が同じ場合は、総試合でのイエローカードとレッドカードの枚数で順位が決定。全てが並んだ場合は、賞金を等分して優勝カップも両チームで合意の上、同期間両チームによって保管される。

 なお、日本は敗れた場合、勝ち点で韓国を下回るため、優勝の可能性はなくなる。

東アジアカップの順位及び、日本の優勝条件は以下の通り。

◆東アジアカップ順位表
1位 日本 勝ち点4 得失点差+1 総得点6
2位 中国 勝ち点2 得失点差0 総得点3
3位 韓国 勝ち点2 得失点差0 総得点0
4位 オーストラリア 勝ち点1 得失点差-1 総得点2

日本の優勝条件
○(勝ち点7)の場合→他試合の関係なく優勝
△(勝ち点5)の場合→中国対オーストラリア戦が引き分け以下で優勝
●(勝ち点4)の場合→韓国が勝ち点5になり、優勝の可能性はなくなる

最終戦の日程
7/28 オーストラリアvs中国(17:15キックオフ)
7/28 韓国vs日本(20:00キックオフ)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
17pt
FC東京
17pt
大分
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
19pt
山形
18pt
大宮
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る