FOLLOW US

高萩「カウンターからゴールを奪えるのは強みになる」/中国戦

中国戦において、代表初出場でフル出場を果たした高萩 [写真]=Getty Images

 日本代表が21日、韓国で行われているEAFF東アジアカップ2013の初戦で中国代表と対戦し、3-3で引き分けた。

 森重真人、山口螢、青山敏弘、高萩洋次郎、工藤壮人柿谷曜一朗の6選手がA代表デビューの布陣となった日本は、PKで先制を許したものの、栗原勇蔵、柿谷、工藤のゴールで3-1と試合をひっくり返す。しかしその後リズムを崩し、終盤に2点を失って引き分けた。

 試合後、高萩は以下のようにコメントしている。

「前半の途中くらいから、しっかりボールを受けて前向いてという形は何回か出せたし、3点目につながるような、(柿谷)曜一朗が抜け出したようなボールも出せた。ああいう形でカウンターからゴールを奪えるのは強みになると思うので、そういう形がこれからもっともっと出せていければいいと思います」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO