FOLLOW US

東アジア杯に臨む日本代表FW工藤壮人「代表に定着するように」

 サッカー日本代表は、21日に東アジアカップの初戦で中国代表と対戦する。

19日には開催国の韓国国内で練習を実施。練習後、柏レイソルのFW工藤壮人は以下のようにコメントした。

―岡崎(慎司)のプレーで参考になる部分は?
「やっぱりこれだけ代表を引っ張っている方ですから、勉強する部分もあるので、彼のプレーについては参考になる部分も多いですね。とはいえ、自分の良さというものを消すつもりは考えていないし、彼の動きを取り入れながらも自分らしさというものを出していって、いずれはしっかり代表に定着するようになりたい」

「チームコンセプトはある程度分かっていますし、前回のおさらいということですんなり入っていけました。もちろん前回は分かっている選手が多くいる中で、オーストラリア戦に向けて詰めの段階に入っていたので、自分のプレーでどうこうという話ではなかったです。今回は全員がほとんど初めてということで、少しアドバンテージはあるのかなと。自分からアドバイスすることはないけれど、今日は駒野(友一)さんとは同じサイドだったし、『こういう時はこうしたほうがいいよね』とか、少しずつアドバイスをいただきながらやっています」

 東アジアカップは20日に韓国で開幕。日本は21日に中国、25日にオーストラリア、28日に韓国と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA