2013.07.18

日本代表、東アジア杯の背番号決定…柿谷は30番、豊田は33番

ザッケローニ
東アジアカップで7選手を初招集したザッケローニ監督 [写真]=鷹羽康博

 18日、日本サッカー協会はEAFF東アジアカップ2013に出場する、サッカー日本代表の背番号を発表した。エースナンバー10番は不在で、セレッソ大阪の柿谷曜一朗が30番、山口螢は17番、扇原貴宏は31番、サガン鳥栖の豊田陽平は33番、サンフレッチェ広島の千葉和彦は35番、高萩洋次郎は29番、横浜F・マリノスの齋藤学は32番。初招集の7選手は、比較的大きな背番号となった。

 全選手の背番号は次のとおり。

▼GK
1 林卓人
12 西川周作
23 権田修一

▼DF
3 駒野友一
4 森脇良太
5 槙野智章
16 栗原勇蔵
26 鈴木大輔
35 千葉和彦
36 森重真人

▼MF
13 柴崎岳
17 山口螢
20 高橋秀人
28 青山敏弘
29 高萩洋次郎
31 扇原貴宏

▼FW
9 工藤壮人
11 原口元気
14 山田大記
21 大迫勇也
30 柿谷曜一朗
32 齋藤学
33 豊田陽平

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る