FOLLOW US

東アジア杯に臨む日本代表に柿谷や柴崎、豊田らを選出

今季は開幕から好調を維持している柿谷 [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会は15日、東アジアカップに臨む日本代表メンバーを発表した。

 メンバーは国内組から招集され、セレッソ大阪に所属する柿谷曜一朗サガン鳥栖所属の豊田陽平鹿島アントラーズ所属の柴崎岳らが選出され、前田遼一遠藤保仁ら代表常連組の選手は外れた。6月に行われたコンフェデレーションズカップから引き続き代表入りしたのは、西川周作権田修一、栗原勇蔵、高橋秀人の4選手のみとなった。

 東アジアカップは20日に韓国で開幕。日本は21日に中国、25日にオーストラリア、28日に韓国と対戦する。

 日本代表メンバーは以下のとおり。

▼GK
西川周作(広島)
権田修一(FC東京)
林卓人(仙台)

▼DF
駒野友一(磐田)
栗原勇蔵(横浜FM)
千葉和彦(広島)
森脇良太(浦和)
槙野智章(浦和)
森重真人(FC東京)
鈴木大輔(柏)

▼MF
青山敏弘(広島)
高萩洋次郎(広島)
高橋秀人(FC東京)
山口螢(C大阪)
扇原貴宏(C大阪)
柴崎岳(鹿島)

▼FW
豊田陽平(鳥栖)
山田大記(磐田)
柿谷曜一朗(C大阪)
齋藤学(横浜FM)
工藤壮人(柏)
大迫勇也(鹿島)
原口元気(浦和)

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA