2013.07.09

清武が福島でサッカークリニック「夢を持ち続けてほしい」

清武弘嗣
郡山市立金透小学校の生徒を前に、リフティングを披露する清武

 一般財団法人ユナイテッドスポーツファウンデーションは8日、東日本大震災の影響を受けたエリアにおいて、スポーツを通じて子供たちの元気と笑顔を取り戻すことを目的とし、『all in for dream ~子どもにゆめを~』を開催した。同イベントは、2012年10月から東北各地で行われ、今回で7度目の開催となった。なお、一般財団法人ユナイテッドスポーツファウンデーションの活動理念に賛同したアディダスジャパン株式会社が開催に協力している。

 福島県郡山市立金透小学校で行われたイベントには、スペシャルゲストとしてニュルンベルクに所属する日本代表MF清武弘嗣が登場。清武が被災地である福島を訪問するのは初めてで、チャリティイベントへの参加も初。清武自身がチャリティイベント開催を希望したことにより、同イベントが実現した。

 同校の生徒72名が参加したイベントでは、清武がサッカークリニックを行い、子供たちとボールを通じて触れ合った。清武は「いろいろな気持ちがある中でも、夢を持ち続けてほしい」と、子供たちにエールを送っている。

 なお、サッカークリニック終了後には、清武がサイン入りのカフサ(コンフェデレーションズカップ2013公式試合球)を小学校に贈呈。参加した子供たちにはサイン入り色紙がプレゼントされている。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る