FOLLOW US

岡崎慎司「打ち合いになっても、打ち勝つ気持ちでいる」

「受け身ではなくて、自分たちから仕掛けていく」と話した岡崎慎司 [写真]=Getty Images

 21日、日本代表は翌日に控えたコンフェデレーションズカップ、グループA第3節のメキシコ戦に向けて試合会場のアレナ・フォンテ・ノバで前日練習を行った。

 練習後、岡崎慎司が次のように話した。

「まず、個人的にはメキシコという相手がすごく好き。前回のワールドカップですごい前から行って、対戦相手を恐れずに、前からプレスを仕掛ける戦い方がすごういいなと思っていた。メキシコ相手に僕らは、守りに入るんじゃなくて、イタリア戦でうまくできた、前への積極的な気持ちを次も出せるようにしたい。打ち合いになっても、打ち勝つくらいの気持ちでいる」

「メキシコは去年五輪で優勝し、若い世代の優れた選手も多くて、スタイルが似ている。受け身になるんではなくて、自分たちが仕掛けていく、そういうのを目指してやりたい」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA