2013.06.22

メキシコ戦で出場停止の長谷部の代役は細貝が濃厚…本田、吉田はベンチスタートも

香川真司
メキシコ戦の前日練習は調整に務めた日本代表 [写真]=千葉 格

 イタリア戦翌日の20日のトレーニングをキャンセルし、静養に努めた日本代表。その後、夕方便でレシフェからベロオリゾンテへ移動した。高温多湿の気候だったレシフェとは違い、ベロオリゾンテは最低気温が10度台前半に下がるほどの涼しさ。劇的な環境の変化に適応するのが、2013年コンフェデレーションズカップ最終戦・メキシコ戦で結果を残す重要ポイントと言えるだろう。

 メキシコ戦前日の21日、ザックジャパンは15時すぎから冒頭15分のみ公開のトレーニングを実施。ザッケローニ監督は連戦で疲労のある主力選手たちのコンディションを見極めることに徹した。「明日のメンバーはコンディションを見てから決める」と指揮官は語ったが、よほどの体調不良者がいない限り、イタリア戦で大善戦したメンバーを変えることはないだろう。

 出場停止の長谷部誠(ヴォルフスブルク)の代役に細貝萌(レヴァークーゼン)が起用されることが濃厚。それ以外に入れ替わりがあるとすれば、センターバックの吉田麻也(サウサンプトン)とフィジカル的に万全ではない本田圭佑(CSKAモスクワ)ぐらいか。吉田の代わりは栗原勇蔵(横浜F・マリノス)、本田の代わりは清武弘嗣(ニュルンベルク)が入り、香川真司がトップ下で出場することになるだろう。

「本大会まで1年間で強豪に追いつくのは難しいが、チームとしての国際経験を積んで、ギャップを埋めたい」と強調するザッケローニ監督。思惑通り、メキシコ戦でも相手を凌駕できるのか。いずれにせよ、内容ある勝利を日本に持ち帰りたいものだ。

文●元川悦子

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
60pt
福岡
55pt
名古屋
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
沼津
35pt
富山
35pt
Jリーグ順位をもっと見る