FOLLOW US

ザッケローニ監督「勇気を持って、よくやってくれた」/イタリア戦

試合を振り返ったザッケローニ監督 [写真]=Getty Images

 コンフェデレーションズカップのグループリーグ、グループAの第2節が19日に行われ、イタリア代表と日本代表が対戦。イタリアが4-3で勝利し、グループAでは1試合を残してブラジルとイタリアのグループ突破が決まった。

 試合後、アルベルト・ザッケローニ監督は以下のようにコメントしている。

―今の心境は?
「非常に勇気を持って戦えた。高い技術でミスも少なく、勝てるチャンスもあった。選手たちにとっても残念だったと思う。もう少し良い結果が出てもよかったのでないか」

―選手たちのプレーはどうだった?
「正しい戦い方をした。勇気を持って、ユーロ準優勝チーム相手によくやってくれた」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO