FOLLOW US

長友佑都「日本人の長友を取ってよかったなというプレーを」

前日練習に臨んだ長友 [写真]=千葉格

 18日、日本代表は翌日に控えたコンフェデレーションズカップ第2節のイタリア戦を前に、試合会場となるレシフェのアレナ・ペルナンブコで前日練習を行った。

 練習後、長友佑都は以下のようにコメントしている。

―イタリアで3年間の恩返し?
「もちろんインテルに対しても、この選手を獲得してよかったなと、チェゼーナもそうだし、イタリアのセリエAっていう全体を通して日本人の長友を取ってよかったなっていうくらいのプレーをしたいなと思います」

―イタリアへ移籍した時、いつかアズーリと対戦する時が来ると思っていた?
「もちろん考えていましたけどね。僕の中ではワールドカップで戦うっていうイメージがありましたけど、こんなに早くイタリアとやれるっていうのは、本当にうれしいことだし、親善試合じゃなくて、本番でやれるっていう。イタリアの本気をちょっと見てみたいなっていうのはあります」

―積極的にチャレンジする?
「ブラジル戦でチャレンジしようとしたけど、チャレンジできなかったし、結局何もできなかったと。そういう意味で終わってから無駄って言ったら大げさだけど、1試合本当にチャレンジできなくて無駄にしたなっていう気持ちだし、この試合は自分たちの力を前から出していって、始まりのホイッスルから自分たちの気持ちを出していきたいと思います」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO