2013.06.15

注目されるサイドの攻防に長友「負けたくないし、プライドがある」

長友佑都
ブラジル戦への意気込みを語った長友 [写真]=Getty Images

 14日、日本代表は翌日に開幕を控えたコンフェデレーションズカップ・ブラジル戦を前に、試合会場となるブラジリアのナシオナルスタジアムで前日練習を行った。

 練習後、長友佑都は以下のようにコメントしている。

―前回対戦はゴール前の精度に差があったと発言していたが、どのくらい前進できたか確認できる場では?
「そうですね。あの時よりはブラジルが本気出してくると思うから、どのくらい差が埋まったのか、僕らがどう成長しているかっていうのが見られるんで、とにかく楽しみで仕方ないですけど」

―ブラジルは今回、本気だろうし?
「もちろんもちろん。このホームでは下手なことはできないんでね。だから本気で来ると思うから、特にJリーグでやったフッキだったり、今世界のトップのダニエウ・アウベスとやれるのは、今の自分の位置がどのくらいか分かってくるという意味でも楽しみはあります」

―長友君のサイドの攻防が明暗を分けそうだが?
「もちろんフィジカルも強いし。強いですけど、こっちもアジリティではそんなに劣ってはないと思うし、あとは空間っていう部分で相手のスキを突くっていう部分を大事にすればどんな相手でもやれるのかなと思います」

―ダニエウ・アウベスの裏は狙い目では?
「もちろんもちろん、それは相手のストロングポイントでもあり、弱点でもあるから、そこは突いていきたいと思っているし、(香川)真司と話し合ってそこは負けたくない部分だし、僕らもプライドがあるんで」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る