2013.06.14

長友「世界の人がワールドクラスの左SBで僕の名を浮かべてほしい」

長友佑都
ブラジルの地で権田(左)とともに調整する長友(右) [写真]=Getty Images

 15日に開幕を控えたコンフェデレーションズカップを前に、インテルの日本代表DF長友佑都が、FIFA(国際サッカー連盟)の公式HP『FIFA.com』のインタビューに応えた。

 グループリーグでブラジル、イタリア、メキシコと強豪国と対戦するコンフェデレーションズカップについて、「僕たちは大会で優勝したいです。チーム内での役割も互いについて明確な感覚を持っています。まだまだ多くの面で向上が必要ですが、僕はどうやったらトロフィーを掲げられるかに集中しています」と、強い意志を語った長友は、日本代表について、「前回のワールドカップに比べ、日本はDFもFWも海外で定期的にプレーする選手が増えました。多くの面で進歩してきたと思います」と成長を感じる一方、「僕たちは、いくつかの厳しい試合を通じて、ある程度の日本の強さは示せたと思います。でも、強国と争っていくには、まだ長い道のりがあります。だからチームとして、来るべき年にむけて何をしなければいけないのか、見直す必要があります」と、更なる成長が必要と語った。

 コンフェデレーションズカップでの戦いについては、「僕たちは強国と同じレベルにはありません。自分を含め、全員がハードワークする必要があります。コンフェデレーションズカップで勝利を目指し、僕たちは何ができるのかを世界に見せたいです。個人としては、みんながワールドクラスの左サイドバックを考えた時に、長友の名前を思い浮かべてもらえるようにしたいです」と、目標を掲げている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る