2013.06.04

セルジオ越後氏、W杯出場権獲得にも辛口エール「優勝宣言は勝ってからでしょ」

香川真司
世界最速でワールドカップ出場を決めた日本代表 [写真]=Getty Images

 4日、W杯最終予選対オーストラリア戦が埼玉スタジアムで行われ、引き分け以上でW杯出場権獲得が決まる日本は、後半37分に先制を許したものの、終了間際に本田圭佑のPKで追いつき、1─1のドローでW杯出場権を獲得した。
 
 試合後、サッカーキングの取材に応じたセルジオ越後氏はこう述べている。
 
「結末としてはドラマチックだったね。0─0で引き分けるのと、先制されて追いついて1─1という結果で出場権が決まるのとでは大違い。展開としては最高だった。喜びもひとしおだね。ただ、出場権が決まったこの興奮と、試合内容における課題は別で考えないといけない。ここ3試合で2敗1分けという事実は忘れてはいけないよ」
   
「本田が復帰したことで一味違うチームになったかもしれないけれど、それでもPK以外ゴールは奪えなかった。ペナルティエリア周辺で守るオーストラリアに対して、最後まで打開できなかった。もう一つ上のレベルを目指していることを考えた時に、そこはしっかりと検証しなければならないよ。本田や長友もコンフェデ杯で優勝すると宣言していたけど、その台詞は今日勝ってから聞きたかったね」
 
──やっぱり今日も辛口ですね?
 
「今日出場権決めたのは遅いぐらいだよ。日本代表はもっと高いレベルを目指しているはずだ」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る