2013.06.04

長友佑都「本気でW杯優勝を狙っているので、これは通過点」

長友佑都
オーストラリア戦でフル出場した長友 [写真]=足立雅史

 ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア最終予選が4日に行われ、日本代表とオーストラリア代表が対戦。オーストラリアに先制されながらも、終了間際に本田圭佑のPKで追いつき、1-1で引き分けた日本が、5大会連続5回目のワールドカップ出場を決めた。

 試合後、フル出場した長友佑都は、以下のように試合を振り返った。

「嬉しいですけど、僕らは本気でワールドカップ優勝を狙っているので、これは本当に通過点だと思う。まだまだ個人としても成長しないといけないので、努力していきたいと思います」

―最後、本田圭佑のPKはどんな思いで?
「圭佑はメンタル強いんで、あいつなら絶対決めてくれると思っていたんで、さすがです」

「こうやってワールドカップ出場を決められたのも、裏でユニフォームを洗ってくれたり、マッサージをやってくれたり、こういう大舞台を裏方の方が作ってくださって、僕らは幸せだなと思います。これからも皆さんのサポートが必要なので、よろしくお願いします」

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る