2013.06.04

長友佑都「何も言い訳はないし、僕らはいい準備をしてきた」

長友佑都
前日練習を行う長友 [写真]=足立雅史

 日本代表は3日、ブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選のオーストラリア代表戦に向けた練習を、埼玉県内で行った。

 練習後、日本代表DF長友佑都は、以下のようにコメントした。

―全員が揃って引き締まった?
「まあ、みんなメンバーが揃ったんで、また1つ引き締まったかなとチームが。そう思いますね」

―前日の時点で万全なのか?
「万全かどうかっていうより、万全にしないといけないっていうのがあるんで、言い訳は許されないんで、試合は6月4日って決まってるんで、何も言い訳はないし、僕らはいい準備をしてきたんで、まあ問題ないです」

―本田圭佑とは?
「圭佑とは食事しながら話しましたけど、ただ今日着いたばっかりなんで、これから話します。僕らが目指すべき方向性というか、僕らの心の部分でどこを目指すのか、どうしたいのかってことをはっきりと話し合わないと。お互いにもしかしたら変わってるかもしれないし、目標が変わってるかもしれないし、それは分からないんで」

―南アフリカ・ワールドカップ以降、本田とともにチームのメンタル面を引っ張ってきたが、そういう自負は?
「もう僕らが引っ張らないと誰がひっぱるんだってくらいの気持ちでやらないといけないと思ってるし、前のワールドカップでそれだけ経験させてもらって世界のレベルも知っているし、そういった意味で僕らが引っ張る使命があるんじゃないかと。その気持ちでやってますけど」

―ここで決まらないと今後にも影響する。絶対に決めたいのでは?
「いやもう、明日決めないとダメでしょう」

 日本代表は、4日にオーストラリア代表と対戦。引き分け以上の結果を収めれば、5大会連続5回目のワールドカップ本大会出場が決まる。

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る