2013.06.04

豪代表ニールが日本戦に自信「過去に基づけばいい結果が出せる」

ニール
会見に臨んだニール [写真]=足立雅史

 オーストラリア代表は3日、ブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選の日本代表戦に向けた前日練習を、埼玉スタジアムで行った。

 練習後、オーストラリア代表DFルーカス・ニールが前日会見に臨み、以下のようにコメントした。

「日本との試合は常にタフな試合になる。そして、明日も非常に手強い試合になるということはわかっている。我々は強力なライバル関係にあり、今後を決めることにおいて、極めて重要な試合なる。また、日本には大歓声でサポーターが応援すると思うので、そういう意味でも、我々にはチャレンジになる」

―日本は連敗してプレッシャーが強まっているが、そういう状況でアウェー戦を戦うことはメリットになるか?
「日本は2 連敗をしているが、そういう状況では最大限の自信を持って試合に臨むことはできないと思う。ただ、そうは言ってもサポーターが強く応援すると思うし、明日の試合がいい試合になることは誰もが期待しているから、応援に動かされる部分があると思う。日本は数字的にワールドカップ出場が決定しているわけではないが、ほぼ決定しているので、本当にプレッシャーがあるかはわからないし、余裕はあると思う。我々は1ポイントでもいいから勝ち点を取るということが重要になる」

―オーストラリアの強みは?
「90分間という時間では、過去10年間ぐらい日本には負けていない。いい試合になると思うが、過去の結果に基づくといい結果が出せると思う。自分達を信じて可能性の限りベストを尽くせば、勝ち点を持って帰れると思う」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
22pt
ベガルタ仙台
15pt
C大阪
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
岡山
20pt
大分
18pt
山口
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る