2013.06.03

ハーフナー、予選突破への思いを語る「W杯出場以上の宝物はない」

自身の武器を手にW杯予選への意気込みを語るハーフナー [写真]=樋口涼

 フィテッセに所属する日本代表FWのハーフナー・マイクが、6月4日のアジア最終予選・オーストラリア戦に挑む。ブラジルW杯出場が掛かった大一番へに向けて、サッカーキングの取材に以下のように語っている。

「やはり得点にからみたいです。試合に出たら、持ち味を出して得点を取りたいですし、そこが求められていると思うので頑張りたいです」

 また、来年のW杯が自身にとってどういう位置付けになるか、との問いには「子供の頃からサッカー選手を目指している人間にとって、W杯は絶対に立ちたい舞台です。W杯に出場できたら、生きていく中でそれ以上の宝物はないと思います」とコメント。試合で着用する「アディダス プレデターリーサルゾーン」を手に、「ブラジルっぽいデザインですし、『ブラジルに行くんだ』という思いが、スパイクからも伝わってくると思います」と意気込みを語った。

 6月4日のオーストラリア戦、日本代表は引き分け以上なら、5大会連続5回目の本大会出場が決まる。

 なお、ハーフナー選手のインタビューは6月6日(木)発売の『ワールドサッカーキング』に掲載される。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る