2013.06.02

吉田麻也「しばらく取っていないので得点したいが、まずは守備」

乾貴士
ボール回しをする吉田麻也(左から2番目)と乾貴士(中央) [写真]=足立雅史

 日本代表は2日、ブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選のオーストラリア代表戦に向けた練習を、埼玉県内で行った。

 練習後、日本代表DF吉田麻也は、以下のようにコメントした。

―ラモス瑠偉さんがオーストラリア戦で吉田と前田(遼一)に1点ずつ期待したいと言っていたが?
「そろそろ点を取りたいとは思っていますけど、しばらく取っていないので。でもまずは守備から入らないといけないので、相手のロングボールを気を付けてやりたいなと思います」

―今日はビデオを見たと思うが?
「いつも一緒ですよ、ロングボール、セカンドボール、ビデオ見たから印象が変わったということはないです」

―1トップは(ジョシュア)ケネディなのか、(ティム)ケーヒルなのかでまた違うと思うが?
「普通に考えればケーヒルじゃないですか」

―彼のピンポイントの仕事には注意が必要?
「アジアではケーヒルが一番強いと思うので、気をつけないといけないと思います」

―ケネディが日本のストロングポイントもウイークポイントも吉田だと言っていたが?
「リップサービスですよ。いじっているだけ。ジョシュアが出てくれば楽しみですけど。出て来たらしっかり止めたいと思います」

 日本代表は、4日にオーストラリア代表と対戦。引き分け以上の結果を収めれば、5大会連続5回目のワールドカップ本大会出場が決まる。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る