2013.06.02

日本代表の吉田麻也「豪戦は強い姿勢を持って戦わないといけない」

 日本代表は1日、埼玉県内で練習を行った。日本代表DF吉田麻也は練習後、以下のようにコメントした。

「埼玉への移動もあったし、試合まであと数日しかないもで、しっかり切り替えてやるしかない。メンタル面は問題ないです」

―全体練習は参加したか?
「45分はやりました。そんなに問題もないので」

―この前の試合の反省点は?
「3-4-3だったり、4-3-3だったりは置いておいて、ホームだったし、もうちょっと気持ちの面で強いところを見せるべきだった。オーストラリアは追い込まれているし、ここ数年日本に勝っていないので激しく来ると思う。今回は強い姿勢を持って戦わないといけない」

―必要な部分は?
「みんなも分かっていると思うけど、セットプレーからの失点が続いている。僕らはマンツーマンでやっているから不用意なファウルを与えないようにしないといけない。セカンドボールを後ろから徹底して拾うことも大事になってくる。その2つが最も重要な点だと思う」

「ホームで初めてワールドカップ出場を決められるというのは沢山の利点がある。沢山のサポーターの前で決めたいし、応援してもらえる中で勝って決めたい」

「ミーティングは、監督の理想はあるけどやるのは僕たちなので、しっかりと状況によってプレーしようということでした」

 日本は、4日に行われるブラジル・ワールドカップ出場をかけたアジア最終予選のオーストラリア戦で、引き分け以上の結果を収めれば、本大会の出場権を獲得する。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る