2013.05.31

ファンがブルガリア戦の日本代表を30点と採点…低評価が並ぶ

ブルガリア戦、日本代表は3-4-3の布陣でスタートした [写真]=足立雅史

 キリンチャレンジカップ2013が30日に豊田スタジアムで行われ、日本代表がブルガリア代表と対戦し、0-2で完封負けを喫した。試合結果を受けて、サッカーキングでは「ブルガリア戦、日本代表の採点は?」というアンケートを実施。約3200人のサッカーファンが回答した。

 0点から10点刻みの評点に投票可能なアンケートで、最も票を集めたのは約21パーセントのファンが投票した30点。次いで、約20パーセントの得票で0点が僅差で続いた。以下、14パーセントの10点、13パーセントの20点、12パーセントの40点と、軒並み低評価の点数がつけられる結果となった。

 点数とともに寄せられたコメントには、ホームでの完封負けということもあって、「今まで見た中でも一番悪い。応援しているから頑張って欲しい」と、厳しい声が寄せられた。一方で、「オーストラリア戦は何がなんでも勝利で、W杯出場決めてほしいです」と、前向きな意見も見られた。

 日本代表は、6月4日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選で、オーストラリア代表とホームで対戦する。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る