2013.05.31

香川真司「ホームで負けることは許されない」/ブルガリア戦

日本はブルガリアに完封負けを喫した [写真]=足立雅史

 キリンチャレンジカップ2013が30日に豊田スタジアムで行われ、日本代表がブルガリア代表と対戦し、0-2で完封負けを喫した。

 試合後、日本代表MF香川真司は、以下のように敗戦を振り返った。

―できたことやできなかったことがいろいろあったと思うが?
「でも形としては、いい形は何本か前半後半で、できていた部分はありましたし、そこで決めるか決めないかの世界だから、そこで決めなかったという意味ではすごく課題は残りますけど、ただ僕たちがいいリズムやいい距離感でボールを持てた時にはいい崩しができていたので、それは次につなげていきたいと思います」

―次の大一番を前にして2連敗して、ザックジャパン発足後一番厳しい局面にいるが、乗り切るためにどういうアクションを起こしていきたい?
「本当に気を引き締めるじゃないけれど、次の試合に向けて本当に危機感をいい意味で選手1人1人が持って、この敗戦をプラスに受け止めて、修正していく必要があると思うし、そこまでネガティブになってもしょうがないと思うから、次の試合が本当に大事だし、まずはそこで決めて、さらにコンフェデ(レーションズカップ)もありますから、この1カ月はすごくタフですし、いい経験ができる1カ月でもあるから楽しみたいですし、チームは2連敗しましたけど、そんなにマイナスに考えずにポジティブに捉えるところは捉えて。ただ、ホームの親善試合で負けたというのはね、ホームで負けることは許されないですし、それはいい意味で刺激が入ったので、もう1回、1から準備していきたいです」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
43pt
Jリーグ順位をもっと見る