FOLLOW US

日本代表のザッケローニ監督「サポーターの期待に応えられず残念」

試合後、ザッケローニ監督は「サポーターの期待に応えることができず、非常に残念」とコメント [写真]=足立雅史

 キリンチャレンジカップ2013が30日に豊田スタジアムで行われ、日本代表とブルガリア代表が対戦した。

 6月4日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選のオーストラリア代表戦に向けて、勢いをつけたかった日本だが、0-2と完封負けを喫した。

 試合後、日本代表を率いるアルベルト・ザッケローニ監督は以下のようにコメントしている。

――ワールドカップ予選前、最後の強化試合は0-2という結果でしたが、収穫と課題を教えてください。

「ワールドカップ予選のオーストラリア戦、イラク戦が控えており、テストの場となりました。たくさんのサポーターがスタジアムにかけつけてくれましたが、その期待に応えることができず、非常に残念です」

「フレンドリーマッチとはいえ、我々は『勇気とバランス』というコンセプトを持って臨んだわけですが、あまりリズムが上がりませんでした」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO