2013.05.30

日本代表MF香川真司「次の試合では点が取れるように」

香川真司
「結果として負けたことがすごく悔しい」とブルガリア戦を振り返った香川真司 [写真]=Getty Images

 キリンチャレンジカップ2013が30日に豊田スタジアムで行われ、日本代表とブルガリア代表が対戦した。

 6月4日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選のオーストラリア代表戦に向けて、勢いをつけたかった日本だが、0-2と完封負けを喫している。

 試合後、日本代表MF香川真司は以下のようにコメントしている。

――新しいフォーメーションを試しましたが、手応えはいかがでしょうか?

「前半は良い形が作れていましたが、結果として負けたことがすごく悔しいです」

――前線の選手はうまく連動していたと思います。

「良い形を作れていてもゴールが取れなければ意味がないです。最終予選では絶対にゴールが必要になってくると思うので、次の試合で取れるように頑張りたいと思います」

――オーストラリア戦に向けて、一言お願いします。

「ホームで負けてしまい申し訳ないです。ただ、次もあるので、サポーターのみなさんの声援に応えられるように頑張りたいと思います」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る