2013.05.30

日本代表主将の長谷部誠「ブルガリア戦はすごく重要な試合」

前日練習でトレーニングする長谷部ら。[写真]=六川則夫

 日本代表は29日、キリンチャレンジカップ2013のブルガリア代表戦を翌日に控え、前日練習を行った。

 練習後、主将のMF長谷部誠は以下のようにコメントした。

―ブルガリア戦でのチェックポイントは?
「オーストラリア戦が本番なので、明日はチームとしてどういう形でやるかは分からないですけど、代表のやり方というものをもう一度、実戦で試せるというのは本番前に大事だし、すごく重要な試合だと思います」

「(3-4-3は)明日、やるかやらないかは分からないですけど、今回みたいな長い期間、1年前もそうでしたけど、そういう長い期間でいろんなことを試したいという監督の意図があるし、それを実戦でやるかやらないかは分からないですけど、可能性としてはいろいろあると思いますけどね」

―前回のヨルダン戦でリスタートとカウンターで失点しているが、どう修正していくべきか?
「リスタートは、ウチは見てもらえば分かる通り、マンマークでやっているので、もちろんマンマークの選手の責任というか、そこの部分をもっともっと求めていかないといけないなというのはありますし、それプラス、一番はFKとかCKを与えないというところ。そこが一番かなと思いますけど。もちろんどうしても試合の中でそういうところは出てきてしまうので、そこは確認してやりたいと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る