2013.05.28

FC東京や札幌に在籍の豪代表ノース「日本で良い結果を出せれば」

Jクラブに在籍経験のあるノース

 オーストラリア代表は、6月4日に行われるブラジル・ワールドカップの出場権をかけたアジア最終予選で日本代表と対戦する。FC東京やコンサドーレ札幌でプレーしたオーストラリア代表DFジェイド・ノースが、アウェーでの一戦を控え、以下のように意気込みを語った。

「日本では非常に素晴らしい時間を過ごして、戻って来れて嬉しい。今でもメールのやり取りなどで、連絡を取りあっているよ。日本代表は非常に強く、良い選手も多い。気をつけないといけないね。ヨーロッパのクラブに所属している選手もいるので、注意したい」

「代表は多くの期待をされているので、1位のポジションをまだまだ狙いたい。ただ、1位は難しいが、2位は現実的だと思う。オマーンとの初戦は無得点で、そのあとがホームに日本を迎えた難しい試合だった。43度の中でプレーした後、日本と対戦したのでかなり厳しかった。僕らはオマーンからデンマークを経由して帰ってきたが、日本は直行で来たこともあり、それでホームでの1-1は良い結果だったよ。今回は日本で8、9日あるのは良いことだね。まだ3試合あるので、日本で良い結果を出せば上手く事が進むかもしれない」

―日本の選手を知っていることは、アドバンテージになるか?
「良く知っているが、常に見ているわけではない。他チームと同じように研究するが、相手よりも自分たちのプレーに集中したい。日本はどこからでも攻撃ができ、GKやDFからも攻撃が始まるからそれに対する戦術を行うよ。(ホルガー)オジェック監督は、日本でも監督をしていたし、ドイツでプレーしている選手もよく知っているから対策はしっかり練っていると思う」

「日本の選手はだいたい同じようなプレースタイルで、全く違うスタイルを持った選手はいない。ピッチ上のどこでも脅威となってくるが、対戦経験はあるけれど自分たちのプレーをするだけだよ。ドローか勝利で、それ以下はないね」

 オーストラリアは、最終予選のグループBで日本、ヨルダンに次いで3位。日本とヨルダンとは1試合消化が少なく、日本とは勝ち点7差、ヨルダンとは同1差となっている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る