2013.05.28

東慶悟「A代表でもチームでやっていることを出すことが一番」

日本代表に招集された東慶悟 [写真]=Getty Images

 FC東京に所属する日本代表MF東慶悟が、6月4日に行われるブラジル・ワールドカップの出場権をかけたアジア最終予選のオーストラリア代表戦に向けて、意気込みを語った。日本サッカー協会の公式HPが伝えている。

「緊張感が凄くある。ミーティングでも緊張感があるので、そういうことが味わえるのは自分にとっても収穫かなと思う」

「大事な試合になると思うので、自分に何ができるかを考えて、まずは試合に出られるようにアピールして、チームの勝利のために貢献したいと思う」

「ゴール前に入っていく動きを評価されていると思うので、出る機会があれば少ない時間の中でも数多くそういう場面を出したいと思うし、ゴールやアシストを狙っていきたい」

「チームでやっていることを出すことが一番だと思うので、どのチームにいっても、自分のプレースタイルというか、A代表でもチームでやっていることをやりたいなと思う」

「すごく大事な試合になると思うので、この試合で出場を決められるように、チーム一丸となってやっていきたいと思う」

 東は、2011年8月の日本代表合宿以来、約2年ぶりの招集。日本代表はホームで行われるオーストラリア代表戦で引き分け以上の成績を残せば、5大会連続5回目のワールドカップ本大会出場が決まる。なお、30日にはキリンチャレンジカップ2013でブルガリア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る